各種委員会

トップ>学会紹介>各種委員会

日本テスト学会では、学会運営を担当する各種委員会を設置しています。

第5期(2014年8月~)の委員長・担当理事の抱負と各委員会の体制(敬称略)は以下のとおりです。

副理事長・表彰選考委員会委員長 南風原朝和

表彰選考委員会においては,学会賞,論文賞,大会発表賞の選考を行っていくことになりますが,評価の専門家集団にふさわしく妥当性の高い,そして会員の研究活動の促進につながる選考となるよう努めます。

副理事長としては事務局と協力して繁桝理事長を支え,これまで以上に友好的で生産的な学会となるようにしていきたいです。

ご協力よろしくお願いします。

【委員】菊地賢一・仁田善雄・岩崎 学・大六一志・永岡慶三・村上 隆・渡辺直登・水本 篤・孫 媛・尾崎幸謙

(10名) ※2015・2016年度

編集出版委員会委員長 倉元直樹

日本テスト学会誌は日本テスト学会の設立趣旨と活動方針に従い,平成26 (2014) 年までに計10巻が出版されました。年に1冊ずつの刊行を行ってきましたが,今年もこのペースを維持していきます。本誌の特徴は,投稿から掲載可否の決定まで4~5カ月程度というスピード感にあります。特に,若手研究者の活躍の場となればと願っています。

現時点での課題は投稿論文で扱われるテーマの多様性の確保と査読基準の統一です。少しずつ整備していきたいと思います。

【編集幹事】中村知靖・植野真臣

【編集委員】内田照久・大塚雄作・大森拓哉・菊地賢一・小泉利恵・椎名久美子・清水裕子・中村優治・西川浩昭・西郡 大・仁田善雄・野上康子・服部 環・村上 隆・山田剛史・渡辺直登

(18名) ※2015年度

広報委員会委員長 大塚雄作

テストの適切な利用は,テストを実施する側のみならず,テストを受ける側,テストを利用する側など,テストに関わる多くの人に一定のテストリテラシーを身に付けていただくことが前提となります。そのための一助として,広報委員会では,WEBや各種企画(シンポジウム,ワークショップ等の主催,後援等)などを通じて,テスト学会の活動や研究成果を,わかりやすく社会に伝えていく取組を草の根的に積み重ねて参ります。

【委員】柴山 直・荘島宏二郎・前川眞一・木村拓也

(4名)

研究委員会委員長 服部 環

研究会は日本テスト学会賞記念講演会とワークショップを開催してきました。それも今年度で第8回を迎えます。この講演会では日本テスト学会賞受賞者と同論文賞受賞者にご講演をして頂き,日本テスト学会大会発表賞の発表と授賞式を開催しています。任期中も,これまでと同様に記念講演会とワークショップを開催していきたいと思いますが,今後,受賞者講演会に多数の参加者を迎えることができる開催方法を探りたいと考えています。

【委員】小方博之・荘島宏二郎・豊田秀樹・野口裕之・村木英治

(5名)

WEB担当理事 舛田博之

学会からの情報発信チャネルの一つとして,学会設立の2003年から学会ホームページが設置されています。学会の紹介や2007年に作成したテスト規準の掲載のようなストック情報とともに,年次大会や研究会などのイベントや学会誌などを中心とした日頃の学会活動の状況をお知らせしています。これからもタイムリーな更新をこころがけるとともに,広報委員会との連携による広報活動の促進につとめていきたいと思います。